金運うなぎのぼり!億万長者を生むパワースポットと縁起メシ

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながら街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。12月20日の放送では、神社マニアのチャンカワイとともに2021年の運気アップに向けて名古屋の知られざるパワースポットを巡りました。

1億円が当たる!?金運アップ神社

名古屋三大天神の一つ、『山田天満宮』(名古屋市北区)に金運が上がる神社があると聞き、はるな愛は「一番行きたい!」とテンションを上げます。


境内にある『金(こがね)神社』は、金運や商売繁盛の神様として信仰されています。ご祭神は大黒天や恵比須神などが祀られていて、壁にはお礼参りのお手紙や宝くじの当選票がびっしり!


一行は億万長者に近づくため、銭洗いの作法を教えてもらいます。①清めたいものをざるに乗せる ②ぬれて困るものは袋に入れてもOK ③ご神水をだいこく様、えびす様に3回ずつかける ④流れてきたご神水で洗い清める


これで金運アップのご利益を得られます。『金神社』を参拝した人の中には1億円が当選した、資産が110億円以上になったという声も!伝説にあやかりたい3人はいつになく真剣にお財布を洗い清めました。


また、名古屋三大天神の『上野天満宮』『山田天満宮』『桜天神社』三社を巡拝し、絵馬に御朱印を集めると「天神像御守り」という合格祈願の御守りを授かることができます。金運だけではない、まさに開運スポット!

運気うなぎのぼり!縁起メシ

続いて訪れたのは『山田天満宮』から車で7分、東区にある『うなぎの西本』。うなぎは古くから縁起物として知られ、地域によっては神様の使いとして崇められているほど。


『うなぎの西本』は備長炭により絶妙な焼き加減で絶品うなぎを食べることができ、創業から90年間お客さんが絶えません。名古屋といえば「ひつまぶし」ですが、ここには他店にはない変わったひつまぶしがあるそうです。


その違いは、お出汁ではなくあんかけを最後にかけること。90年継ぎ足しされた秘伝のタレ、職人の熟練の技による香ばしさを残すため、唯一無二のひつまぶしが完成しました。これを食べれば運気うなぎのぼり間違いなし!

『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組。Locipoでは過去の放送も配信しています。

テレビ愛知 毎週日曜日 午後2時30分放送

※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる!

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

動画を見る!