“半日旅マスター”に教わる!近場で休日の半分の時間を使って楽しめる「名古屋発・半日旅」

毎週月~金曜日の夕方、CBCテレビで放送している情報番組【チャント!】。
火曜日の人気コーナー『教えマスター』では、様々なジャンルの達人(マスター)から教えを請い、使える&役立つ情報をお届けしています。

今回は、近場で休日の半分の時間を使って楽しめる「名古屋発・半日旅」を大特集!
教えてくれるのは、世界90か国を旅する旅行作家の吉田友和さん。半日旅をテーマにした本は、シリーズ累計で発行5万部。名古屋版も発売され、新書部門で売上1位を記録している“半日旅マスター”に、ガンバレルーヤの2人が魅力を教わります。

<半日旅マスターの教え>半日旅は体験で達成感を得るべし!


マスター:「半日旅」は空き時間でふらっと行けるのが特徴。また「体験」をすると、短時間でも達成感と満足感が得られます。体験ものは思い出に残りやすいんです。


今日行く瀬戸と多治見は体験スポットが多く、半日旅初心者にピッタリ!たった5時間で満喫できる充実プランをご紹介します。

2人:へぇ~


マスター:まずは瀬戸。藤井聡太二冠の出身地で話題となっている瀬戸市は、古くから陶芸が盛んな町です。
【ギャラリーもゆ】は、女性の陶芸家さんがやっている古民家ギャラリー。全国的にも珍しい、瀬戸物を使ったある「超貴重体験」ができます。


オーナー:『いっちん絵付け体験(お皿コース/2,800円)』です。「いっちん」とは、専用の泥を使って盛り上がった線を表現する陶芸技法。泥をチューブのようなものに入れて絞り出し輪郭を描いて、作品を作ります。

まひる:めちゃくちゃ楽しい!

よしこ:スイスイ描けるね。ケーキに描いてる感じ。

マスター:あっ!お皿に器具が落ちちゃった。

よしこ:マスター!めちゃくちゃ泥がバーンって落ちてるじゃないですか!

マスター:トラブルを楽しむのも、半日旅の醍醐味ですよね…。

オーナー:泥で輪郭を描いたら、あとは色をつけるだけです。

まひる:大胆に色付けしちゃっていいんですね?

2人&マスター:色塗りました。完成です!


まひる:わたしのタイトルは「旅の仲間で王手!」。今日の旅仲間、よっちゃんとマスター、そして私の3人を描きました。3人で将棋の王手を決めたポーズをしています。

一同:わぁ~、上手!!

よしこ:私のタイトルは「カメラマンさん いつもありがとう」。いつもこのロケをずっと撮ってくれて感謝しているんです。でもおでこに乗せてるメガネ、1回も付けてるとこ見たことなくて、いつも帽子の上に付けてる。不思議なんだよね。

マスター:私は海がテーマです。亀や魚を描きました。

マスター:…。地元の名物キャラに出会えるのも半日旅の醍醐味ですね!

<半日旅マスターの教え>半日旅は行き当たりばったりで楽しむべし!


マスター:次は瀬戸随一の規模を誇る、「せと銀座通り商店街」を歩きます。基本的には「行きあたりばったり」。あえて調べすぎず、自分のアンテナに引っかかったところがあれば入ってみましょう。何が起こるかわからないドキドキを楽しみます。

2人:いいですね!ぷらぷら歩きましょう!

よしこ:ここ、出汁ソムリエのいる店だって。【尾張屋】さん。

お店の方:今日24日は「節の日」ということで、かつお節の削り体験をやってます。


マスター:じゃあ、やってみましょう。(削りながら)カツオの香りがします。(一口食べて)海の味がします。美味しい。

よしこ:削りたてだと、すごく魚の味がします!

まひる:香りが一気に広がりますね。

<半日旅マスターの教え>胃袋でも観光すべし!


マスター:イベントなど、ラッキーな巡りあわせも半日旅の醍醐味ですね。ところで、かつお節を食べたらお腹がすきませんか?

よしこ:あ、あのお店。【りえの焼きそばチントンシャン~ぱんだ家~】さん。お店の前にポスターが貼ってある。「藤井聡太二冠を応援する会で、瀬戸焼きそばを100食贈呈しました」だって。

まひる:藤井聡太さんも食べたかもってこと?私たちも頂きましょう!


お店の方:どうぞ。『瀬戸焼きそば(Mサイズ/600円)』です。


よしこ:んー!

常連さん:美味しいでしょ?

よしこ:美味しい!甘辛いんですね。麺がすごく軽くて、醤油っていう感じがそこまでしない。不思議。

お店の方:瀬戸焼きそばは深蒸し麺です。そして豚の煮汁と合わせた醤油出汁が特徴なんです。

マスター:胃袋でも観光しましょう。

まひる:胃袋でその町を味わうんですね。


マスター:次は車で30分移動して、多治見市へ。多治見市笠原町はモザイクタイル生産量が日本一です。【多治見市モザイクタイルミュージアム】は、数々のモザイクタイル作品を展示していて、SNS映えで話題のスポット。すごく面白いタイル装飾が出来ますよ。好きな小物を選んでタイルで飾る『体験工房 ワンコイン工作(予約制/500円)』です。

よしこ:こういう物作りっていいよね。

マスター:大人も子どもも楽しめる体験がいいですね。

まひる:完成しました。タイトルは「笑顔」。

マスター:こちらはタイトル「メルヘン」です。

よしこ:じゃん!こちらのタイトルは「大きく開いた口」。大きく口をあーん、って開けてる。「ありがとう」の「あ」。カメラマンさん、いつもありがとう。

一同:(爆笑)


よしこ:今日は「半日旅」っていう大きい枠で、みんな一緒に商店街を歩いてすごく楽しかった!このマスターだったら、もう1回来てほしい!!

教えマスター

グルメやファッションなど、様々なジャンルのマスター(達人)に教えを請い、 “使える”&“役立つ”情報を入手します!

動画を見る!