とちぎテレビの番組スタッフは自由すぎる?カミナリ・たくみ「キャンプショップばっかり行くんです」『太田上田』

爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。

2022年6月14日放送の番組前半では、とちぎテレビの大スターとされるカミナリが登場し、栃木県のトリセツを紹介。引き続き番組後半では、とちぎテレビの一風変わった番組スタッフや激うまグルメが紹介され、太田と上田も大爆笑の展開となった。

Locipoで動画を見る

『太田上田』の動画を見る

とちぎテレビは自由すぎる番組スタッフの溜まり場!?

栃木県のトリセツ2つ目は、「自由すぎるスタッフを気にするな!」。とちぎテレビでは、カメラマン、音声、ディレクターなどの役割を、1人のスタッフが全部やることがあるのだそう。


上田「地方はそういうところ多いんじゃないか?少ないスタッフでやりくりしなきゃいけないだろうから」
たくみ「結構人数はいるみたいなんですけど。今日はカメラマンだった人が次の日は音声さんだったりするので、すっげえカメラが下手くそなんですよ」

たくみの忖度ゼロのコメントに、スタジオは大爆笑!そのほかにも、「千鳥のノリを求める」「Yahoo!派だから絶対Googleでは検索しない」など、スタッフ陣の自由すぎるスタイルが語られた。


たくみ「キャンプショップばっかり行くんです。スタッフが全員キャンプが大好きだから」

たくみ「(スタッフがプライベートで行っているお店に)割引してもらえることになったから、お礼として俺たちを連れていく」
上田「嫌だわ~」
まなぶ「ロケの最後に必ずキャンプショップに行くんですよ。で、解散後にスタッフがそこでゆっくり買い物をしてる…」

番組スタッフについて語るカミナリの2人。「『こういうスタッフたちの溜まり場なんだな』と頭に入れておいてもらえたら」と話すたくみに、上田は「ごめんな、吹き溜まりだろ!それは」とツッコミを入れるのであった。

栃木県の人気ステーキハウスには強烈キャラの店長がいる!?

栃木県のトリセツの3つ目は、「激うま!ステーキを食せ!」。宇都宮餃子などが有名な栃木県だが、カミナリはあるステーキ店がおすすめなのだとか。


栃木県那須郡那須町にある「ステーキハウス寿楽(じゅらく)」は、栃木和牛のA5ランク肉が食べられる有名店なのだそう。

まなぶ「胃もたれしないA5ランクなんで。めちゃくちゃおいしい」
太田「そうとう量あるんじゃない?」
まなぶ「量ありますけども、ペロッといけます!」

『ステーキハウス寿楽』が人気の理由は、店長の新原一平さんの強烈キャラもあるそう。とちぎテレビではたびたびゲストとして登場するのだとか。

たくみ「まず、顔がジョーカーそのまま。バッドマンの敵のジョーカー」

新原店長の写真を見て、一同大爆笑!


新原店長がボケを突っ込まれた時によくやるという、相手を指で差すリアクションがあるそうで、上田は「そんなリアクションのやつ、うっとおしい!」と大笑いした。

栃木県の魅力を語るカミナリとのトークに、終始笑いに包まれるスタジオなのであった。

『太田上田』

■1週間見逃し配信中!
Locipo(ロキポ)

■過去の放送はこちら
Hulu ※未公開シーンあり
U-NEXT

■これまでの名シーン配信中!
YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/otaueda/
2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
【出演者】太田光(爆笑問題)上田晋也(くりぃむしちゅー)
【ゲスト】石田たくみ・竹内まなぶ(カミナリ)

※記事の内容は放送当時のものです。

太田上田

爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組。

動画を見る!