名鉄9500系がJRの線路を走る!新型車両の輸送大作戦に密着しました!ダイヤモンドクロスを通る貴重映像も!『日経プレミアム 工場へ行こうIII AMAIZING FACTORY』(“名古屋鉄道”ぜ~んぶ見せますSP 後編)

輸送大作戦に密着

『工場へ行こう』の大人気鉄道シリーズ第4弾は名古屋鉄道を大特集!!名古屋鉄道の全面協力の下、これまでに見たことがない驚きの映像を多数収録しました。他の鉄道工場では見られない『赤い鉄道ワールド』、必見です。

身近な商品からロケットの部品まで、ものづくりの素晴らしき世界を紹介する『日経プレミアム 工場へ行こうIII』。毎月第1土曜日の午後にテレビ愛知で放送中です。

[魅惑の『赤い鉄道ワールド』が広がる工場動画はこちら]

前編では名鉄を支える車両工場・舞木検査場に潜入取材。中編ではテレビ初となる『名鉄運転士への完全密着』を敢行し、たくさんの路線を渡り歩く運転士さんの知られざる運行ルートに迫りました。

[前編はこちら]

[中編はこちら]

そして後編では、名鉄の新造車両が工場から舞木検査場へと輸送される様子に密着。鉄道会社の垣根を超えた輸送大作戦、その一部始終に迫ります。

名鉄の新造車両が最初に走るのはJRの線路!? 鉄道会社の垣根を超えた輸送大作戦!

愛知県豊川市にある日本車輌製造豊川製作所。新幹線を始めさまざまな鉄道車両を製造する車両工場です。


日本車輌製造豊川製作所

この日工場にあったのは出来たばかりの名古屋鉄道9500系の車両。1年半をかけて製造された名鉄の新車両がいよいよ納品の日を迎えました。


名古屋鉄道9500系

豊川にある日本車輌の工場から岡崎市にある名古屋鉄道の舞木検査場へ運ばれる予定の新車両。しかし、この2つを結ぶ名鉄の線路はありません。そのため、新車両はJR東海など他社の路線を使って運ばれていきます。

午前10時38分、新車両が日本車輌豊川製作所を出発。しかし、列車は自走するのではなくJR貨物の機関車に引っ張られています。


機関車が牽引

機関車が牽引する理由は「他社の線路は運転できない決まり」があるため。豊川の工場を出発した後はしばらくJR飯田線を走ることになるため、このようにJR貨物の機関車が牽引して運びます。


JR飯田線を走る

JR飯田線から東海道本線を経てJR豊橋駅の構内へと入ってくる新車両。ここでJRの営業運転が終わるのを待ちます。反対側のホームにはJR在来線のオレンジカラーが入った列車が停車中。普段は見られない珍しい光景です。


JR豊橋駅にいる名鉄車両

深夜の輸送大作戦!新車両が通過する日本でも3ヶ所しかない『謎の線路』とは!?

新車両はJR豊橋駅を出発したのは深夜1時23分。JR貨物の機関車に引っ張られ、およそ63キロ離れたJR笠寺駅へと向かいます。


JR笠寺駅へ

普段利用しているような旅客列車の運行は終わっている深夜帯ではあるものの、寝台列車は貨物列車はこの時間でも運行中。そうした列車の邪魔にならないよう、途中の駅で何度も停車し、通過待ちをしながら運ばれます。


3時間半かけて到着

そして笠寺駅へと到着したのは豊橋駅を出発してからからおよそ3時間半たった午前5時頃。到着した頃には白々と夜が開けてきていました。

無人のJR笠寺駅でしばらく待機する新車両。ここから先は名古屋臨海鉄道の線路を経由し、名鉄大江駅へと向かいます。

今度は名古屋臨海鉄道の青い機関車に引っ張られながら進む新車両。するとここで、普段は見られない激レアな光景を目の当たりにします


名古屋臨海鉄道の線路を経由

遮断機がついていない大きな踏切へと進入する機関車と新車両。その両サイドにはヘルメットをかぶった作業員がズラリと並んでいます。実はこの踏切はほとんど列車が走らないため、警報器のみが設置され遮断機がついていません。そこで、遮断機の代わりに人が立ち安全を確保しています。

さらに進んで行くと、今度は線路が直角に交差している場所に到着します。


ダイヤモンドクロッシング

この場所は通称『ダイヤモンドクロッシング』と呼ばれる、珍しい線路。東西に延びる名鉄の築港線と、車両の輸送など特別な時に使われる南北は線路が交差しています。実は日本に3つしか無いといわれるとても貴重な場所の一つなんです。線路を跨いで横切っていく姿はなんとも不思議な感じですね。


鉄道の走る音

ちなみに鉄道の走る音と言えば「ガタンゴトン」が定番ですが、この『ダイヤモンドクロッシング』では違ったリズムで音が鳴ります。どんな音がするのかはぜひ見逃し配信でお聞き下さい。


名鉄築港線

『ダイヤモンドクロッシング』を抜けるとそこは行き止まり。すると車両はバックしながら東西に延びる線路、名鉄築港線へと入っていきました。


舞木検車場

新車両は再び『ダイヤモンドクロッシング』を通過して名鉄大江駅に到着。大江駅で自力走行のための準備と検査を実施した後、営業列車の運行が終った後の深夜に岡崎の舞木検車場へと向かっていきました。丸2日がかりで行われた輸送大作戦、無事にミッションコンプリートです。


女性整備員

名鉄には舞木検査場の他に合わせて7ヶ所の検査場があり、たくさんの整備員の方々が列車の安全な運行を支えています。中でも犬山検査場では女性整備員が大活躍!詳しい内容は見逃し配信でご覧下さい。


次回は空の乗り物

[Locipoにて見逃し配信中]

==========================================
【社名】名古屋鉄道株式会社
【本社】〒450-8501名古屋市中村区名駅一丁目2番4号
【HP】https://top.meitetsu.co.jp/
【Twitter】https://twitter.com/meitetsu_info (運行情報)
==========================================

日経プレミアム 工場へ行こうIII ~ AMAIZING FACTORY ~

身近な商品からロケットの部品まで、ものづくりの素晴らしい世界を紹介する『工場へ行こうIII』はテレビ愛知にて毎月第Ⅰ土曜日の午後に放送。また、Locipo、GYAO!でも見逃し配信中です。

【放送局】テレビ愛知 
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/koujou3/
【番組Twitter】https://twitter.com/koujouheikou
※記事の内容は放送当時のものです。

文:Swind(作家・名古屋めし料理家・ライター)
HP:https://swind758.wixsite.com/meshi
Twitter:https://twitter.com/swind_prv

日経プレミアム 工場へ行こうIII ~ AMAIZING FACTORY ~

毎月第1土曜日の午後にテレビ愛知で放送中。東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり!

動画を見る!