ウエディングで大人気! 「幸せを呼ぶ貝」と言われる“ナミマガシワ”使った貝殻アート

2020年11月28日(土)にCBCテレビで放送された『花咲かタイムズ』(毎週土曜あさ9時25分から)。
週末の旅に使える情報満載の人気コーナー『週末ジャーニー 推しタビ』で、三河湾を大満喫できる“愛知・蒲郡市”ならではのスポットを紹介しました。


今年6月にオープンした『貝殻アトリエ Jyarinko(じゃりんこ)』。


「幸せを呼ぶ貝」と言われている“ナミマガシワ”を使ったアイテムがたくさん飾られています。
オーナーは、蒲郡の海岸で拾い集めたナミマガシワでウエディングアイテムを中心に制作する貝殻アート作家。


貝の他にも、ゴミとなる空き瓶や流木などもアトリエに持ち帰り、素敵なフォトフレームなどを制作しています。
オーナーにとっては、ゴミも宝の山。ゴミを拾うことで海や浜辺がきれいになり、ゴミをリサイクルすることで新しい商品に生まれ変わります。
実はこの海を守る活動は、“SDGs(エスディージィーズ)”の取り組みのひとつ。
国連で採択されたSDGsとは、全世界で豊かで活力ある未来を創る持続可能な開発目標のことなんです。


こちらではアイテムの販売だけでなく、ワークショップも行っています。
基本料の2,500円(税別)に、作るものによって違うプラス料金を支払うことで作品作りを体験することが可能。イヤリングなどのアクセサリーはプラス500円(税別) で作ることができますよ。


また、プラス1,000円(税別)で、自由にデコレーションができるかわいらしいL版サイズのフォトフレームを作ることもできます。
『貝殻アトリエ Jyarinko』は完全予約制。ワークショップは作品作りに使う貝殻を拾うところからスタート、来店の3日前までに予約が必要です。みなさんも体験してみてはいかがですか?

<店舗情報>
貝殻アトリエJyarinko
電話:0533-79-9620

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

週末ジャーニー 推しタビ

はるか&ゆりやん・尼神インター・ガンバレルーヤが旅する"観てスグ行けるガイドブック" 週末の旅にオススメのスポットを、女性芸人の"クスッ"とくる笑いのエッセンスと共にご紹介! 東海地域のグルメ・旅などの生活情報やエンタメ情報から最新ニュースまで、 週末に使える旬な情報を楽しくわかりやすくお届けする土曜日朝の生ワイド番組「花咲かタイムズ」(CBCテレビ 毎週土曜日午前9:25放送)。

動画を見る!