トム・ブラウン流の台本アレンジにオードリー大爆笑!「もともと地下芸人だからさ」『オドぜひ』

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2021年7月19日の放送では、4月にトム・ブラウンの2人が出演した放送の未公開シーンをお届け!トム・ブラウンの大胆な台本アレンジに、スタジオは笑いに包まれた。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』の動画を見る

台本をアレンジしたロケの出来栄えは…?

「スタッフの台本にどこまで従うべきか?」と悩むトム・ブラウンのため、番組が手羽先屋を紹介するロケの台本を用意。“台本のままバージョン”を披露した前回に続き、アレンジバージョンに挑戦した。

「名古屋の町を裸でうろつきます!」と宣言するみちおの隣で、ランニングステップをしながら腕を何度も回す布川。さらに、「ドスコイドスコイドスコイドスコーイ!」とポーズをとるみちおに、「ダメー!」と布川おなじみのツッコミを披露した。


「失礼します!」と繰り返しながら、何度も店のドアを引く布川。見かねたみちおが、「落ち着け一回!」とツッコミを入れる。

みちお「いい感じの店内で、とくに広いとかではないんですけど、『ウマい手羽先が出るぞ』とそういった感じがすごい伝わってきますね。始められて長いんですか?」
春日「10年ぐらいですかね。」
みちお「僕らの芸歴と同じくらいですね!親近感もわきましたから、ぜひ手羽先の方、よろしくお願いします」

みちおの大げさなフレンドリーさや、礼儀正しさが笑いを誘う。


春日「当店自慢の手羽先でございます」
みちお「醤油もしみ込んで、すごいいい香りですねえ!よだれが出てきたんで、布川の顔につけちゃいまーす」
布川「じつにおもしろい」

ひと言をきめた布川に、みちおはダブルピースでにっこり。2人のやり取りに、若林は声をあげて笑った。


その後、手羽先を食レポし大絶賛したみちお。すると、突然布川に話を振りはじめた。これにはスタジオに笑い声が響いた。

布川「うんまー!これはうまいですね!」
春日「ありがとうございます」
布川「これ、ウマすぎてマズいですねえ」
春日「はい…!?」

布川のまさかの発言に、耳を疑う春日。


春日「マズいって、えっ?あんまりお気に召さなかったですか?」
布川「いえいえ、ウマいんです!ウマすぎて一周してマズいっていうことです」

不思議な主張を繰り返す布川に、春日も困惑するのだった。

大満足のトム・ブラウンは“地下芸人”…!?

疑似ロケの感想を聞かれ、自分たちのアレンジバージョンの方が楽しかったと満足そうに答えるトム・ブラウン。


若林「みちおは台本よりまともなヤツになってて、布川は台本よりヤバいヤツになってた」
布川「はい、これよくやってるパターンです」
みちお「よくやってうまくいかないやつ」

大笑いする若林だが、「布川の悪いクセ出てるよ」と指摘。これには布川も、「わっ!」と頭に手を当てて反省の様子を見せた。


若林「あのドアのとことかでしょ」
布川「ぼく、あそこめちゃくちゃウケると思ってたんですけど…」
みちお「ウケるわけねーだろ!」
布川「一人も笑ってなかったんで、これはやべーぞって思いましたね」

布川のボケを振り返り、若林は「2人とも、もともと地下芸人だからさ」とコメント。

春日からも「『ウマすぎてマズイ』はやっぱ濃すぎるんだよ」と、トム・ブラウン流のアレンジを振り返る。先輩であるオードリーからのコメントに、納得した様子で聞き入るトム・ブラウンであった。

▼トム・ブラウンが出演した本編はこちら!
「どっちが強いかで喧嘩しすぎ!」トム・ブラウンが言い合いに!?オードリーへ真剣相談

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【配信】
『オドぜひ』最新ダイジェストを見るなら→ Locipo(ロキポ)
過去のダイジェストなら→ YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
【出演者】トム・ブラウン 布川ひろき、みちお

※記事の内容は放送当時のものです。

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。

動画を見る!