名古屋のオシャレタウン・星ヶ丘でウワサのお店巡り!!(後編)『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながら街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。12月5日の放送でははるな愛・村上佳菜子が名古屋のオシャレタウン・星ヶ丘でウワサのお店を巡りました。

『デラメチャ気になる!』動画を見る


【名古屋のソウルフードに大行列! 職人の技術と想いが詰まった激ウマきしめんは……何と冷凍!?】【星ヶ丘で『1日1000回おじぎするオジサン』がいるお店のおもてなしが凄かった!】のデラメチャ気になるウワサは前編にて![前編はこちら]

想像力が爆発!!星ヶ丘キッズが通うマル秘の習い事とは!?

星ヶ丘駅周辺から住宅街へと移動してきたはるなと村上。ここで検証するウワサは星ヶ丘の子どもたちに関するもの。何でも『星ヶ丘キッズの習い事は変わっているらしい』とのことです。ウワサを検証するためにやってきたのは『ニシヤマナガヤ』。商店街の空き店舗を再生し、去年の秋にオープンした複合施設にウワサの習い事教室があるんだそうです。


階段を上っていくと、そこは何とも不思議な空間が。


2階では子どもたちが部屋中に毛糸を張り巡らしていました。何とも楽しそうですが、どんな習い事かはさっぱり分かりません。一風変わった体操教室なのでしょうか……?


この場所の正体はグラフィックデザイナーの野村祐介さんが講師を務めるデザインや造形の教室『ふしぎクリエイティブ』。オリジナルのクリスマスツリー作りや、麺棒を使って作った立体を光で照らしてみる授業など、楽しみながらデザインや造形を学ぶことが出来る授業が行われています。


我が子に自由な発想力を伸ばして欲しいと多くの親御さんが子どもたちを通わせている『ふしぎクリエイティブ』。この日の行われていたは部屋中に糸を張り巡らせて「色彩の空間」を作る授業、平面だけではなく空間をデザインする力を養うためのプログラムだそうです。


想像力がすごく育まれそうな授業にはるなと村上も参加。子どもたちと一緒に楽しみながら作った後は……。


作って壊すところまでが授業! もったいないのですが「創造と破壊」が柔軟な発想を養うんだそうです。子どもたちとハサミでチョキチョキと片付けながらはるなが昭和のアイドルのものまねをするのですが……。


令和キッズたちはきょとんと固まってしまいました。さすがに通じなかったようです(笑)

星ヶ丘のはずれに魔女がいた!?『お酒にも合う!魔女のジャム』とは?

続いて二人が訪れたのは星ヶ丘のはずれにある『ヴィヴァーチェ』というお店。何でもここには「魔女がいるらしい」とのウワサがあるそうです。店頭の不思議なオブジェ、ちょっと妖しげな雰囲気に感じられます。


お店で迎えてくれたのはこの店のオーナーの石部朋子さん。『ヴィヴァーチェ』は瓶詰保存食品の専門店で、店内には石部さん手作りのジャムが40種類以上並んでいます。



そんな石部さんですが、ご近所さんから『魔女』と呼ばれているとのこと。何でもジャムに使うスパイスをゴリゴリと砕く姿がアルバイトのスタッフさんにはちょっと怖かったらしく、まるで『魔女』みたいと呼ばれるようになってしまったんだそうです。ジャム作りのきっかけとなったのはヨーロッパの放浪旅でイタリア・トスカーナのある村でしばらく滞在していたときの経験。その時にお世話になったマンマに食べさせてもらったジャムがものすごくパンチが強く、すっかりハマってしまったんだそうです。


イタリアでは恋愛のアレコレもあったと話す石部さんですが、日本に戻ってからはそんなすったもんだはすっかり忘れてジャム作りに没頭。ハーブを調合した『スパイスジャム』や厳選フルーツジャムなどが大評判となりました。


ジャムのネーミングも『山椒男爵』『黒胡椒夫人』などとかなり独創的。その中でも、石部さんが『白魔術系』という自信作、『ゼネラルレクラークとエルダーフラワーのジャム』を試食させて頂きました。


「洋梨の女王様」と呼ばれる芳醇な甘味が特徴の『ゼネラルレクラーク』に、マスカットのような風味が特徴のハーブである「エルダーフラワー」を合わせ、そこに魔女の魔法を加えることで出来上がった絶品のジャム。そのお味は……


まるで蜂蜜のよう!ハーブの香りが際立つジャムに二人とも大感動、はるなが「これ買って帰りたい!」と言ってしまうほどの美味しさでした。もう一つ、今度は『黒魔術系』と呼ぶ『魔女のジャム』を頂きます。


季節ごとの様々な旬のフルーツとシナモンとナツメグなどのスパイスを合わせたジャム。そしてさらに極めつけの魔法がが……


例えば「クラッカー+チーズ+ジャム+サラミ」という組み合わせ、肉にジャム!?と驚くかも知れませんが、これが絶妙なマリアージュとなるんだそうです。


その味わいには二人ともがびっくり!!ジャムに入れられたスパイスとサラミの独特の風味が非常に良くマッチして、不思議なことに少しソース感も生まれてきました。「さらにワインを合わせるとお口の中でパラダイスが生まれる」との魔女の教えに従って、赤ワインも一口。すると……。


なんとも贅沢な味わいに! 村上が一瞬すごい顔になってしまうほどでした。酸いも甘いもかみ分けた『星ヶ丘の魔女』が作るジャムは、食べた人を幸せにする魔法が掛かっていました。


取材先

ふしぎクリエイティブ

住所:〒465-0085 名古屋市名東区西山本通2-23 ニシヤマナガヤ2F
お問い合わせ:090-2937-1629
紹介した商品など:月謝…8,500円(月3回)
コメント:デザインや造形の教室。新しいものを生み出す想像力を伸ばし、毎日新しい発見が見つかることが授業目標。

ヴィヴァーチェ

住所:〒465-0096 名古屋市名東区桜ケ丘1 ライフメゾン瑞光園 瑞光園ビル1F
お問い合わせ:052-734-3817
紹介した商品など:ゼネラルレクラークとエルダーフラワーのジャム…35g:518円/100g:1,166円 魔女のジャム…100g:810円/230g:1,598円
コメント:旬の食材をふんだんに使用した手作りの「ジャム」が40種類以上並ぶお店。厳選フルーツやハーブなどを調合した「スパイスジャム」が評判。

『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組。Locipoでは過去の放送も配信しています。
【放送局】テレビ愛知 毎週日曜日 午後2時30分放送
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/deramecha/
【配信】Locipo YouTube 
※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる

デラメチャ気になる!

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

動画を見る!