「ぐっさんに会いたい!」視聴者の願いをかなえるハッピーサプライズ!『ぐっさん家』

”ぐっさん”こと山口智充さんの名古屋暮らしや自由な一人旅を通して、素のぐっさんを垣間見る生活バラエティ『ぐっさん家』(東海テレビ 毎週土曜夕方6時30分~放送)

今回(2021年10月23日放送)は特別編!東海地方の皆さんに感謝の気持ちをお届けする『ふるさとエール企画』。番組で募集した「ぐっさんに会いたい!」という視聴者の皆さんの元へ訪れ、ハッピーサプライズをお届けします。


『ぐっさん家』の動画を見る

「ぐっさんにそばを食べて欲しい!」若きそば職人にハッピーサプライズ!

一人目の依頼者は牧野由季さん。子どもの頃からぐっさんのファンという牧野さんの“リぐエスト”は「自分が打ったおそばをぐっさんに食べて欲しい」とのこと。


早速Jeepで牧野さんの元へ向かいます。やってきたのは名古屋・錦にある『手打そば 久良三』。来年には創業70年を迎える老舗です。


実はぐっさんの訪問はご本人には内緒のサプライズ企画!協力していただいたお母さんにご挨拶し、開店前の店へ突入します。「ちょっとまだ早かったですかね?おそばいただきに来たんですけど」と突然現れたぐっさんに「本当に来てくれたんですか!ビックリした」と驚く牧野さん。ハッピーサプライズは大成功です。


祖父の代から続くお店の3代目となる決心をした牧野さんは東京の名店で修業を重ね、4月に名古屋へ戻って家業を継ぎました。


新型コロナが蔓延する厳しい状況の中での船出…不安が募る中、子どもの頃から大好きだったぐっさんに勇気をもらうため、今回応募を決めたそうです。ぐっさん、牧野さんが心を込めて打った『ざるそば』(770円)をいただきます。


豪快にそばをすするぐっさんの横で「ぐっさんが俺のそばを食べている」と感激する牧野さん。そのお味は…?


「うまい…うまい!ちゃんとそば粉の味がしっかり分かります。おいしい。一本一本がちゃんと分かるというか…うまい!」と大絶賛!


現役の職人である二代目のお父さんとは、ぶつかることもあるという牧野さん。そばに対する真剣な思いがあるからこそのエピソードにぐっさんも「現役やからお父さんも。でもテレビの前の皆さんにもおそば屋さんをちゃんとしっかり守っている若い世代の人がいるということをアピールできたかと思います」と素敵な親子にエールをおくり、お店を後にします。


『ぐっさん家』を再現!?昭和レトロな魅力にハマったお宅を訪問!

続いてやってきたのは愛知県豊明市。2人目の依頼者の馬越淳也さんは放送開始当初から『ぐっさん家』を見ているという大の番組ファン!ぐっさんもビックリのすごいモノがあるということでご自宅を訪ねます。



馬越さんの“リぐエスト”は「ぐっさんにクラシックカーと『ぐっさん家』をイメージした茶の間を見て欲しい」とのこと。「この外観から全く想像つかない世界があるということですよね?」と不思議がるぐっさん。この真新しいお家に本当に茶の間があるのでしょうか?



するとガレージからレトロな3輪の軽トラックが登場!「すごいの出てきた!」と興奮するぐっさん。
馬越さんの愛車、1964年式マツダK360通称『ケサブロー』。なんとも可愛らしいフォルムで多くのマニアに愛される旧車です。


車の窓はレバーで開閉する手動タイプ。クラシックカー好きのぐっさん「こんなん好きですわ~!窓のこの感じ」と大興奮!


馬越さんはこのケサブローに乗って東海地方のさまざまなスポットへドライブをしているそうで「快調に走っています!」との言葉に「大丈夫なんですね~」と感心します。


さらにガレージの奥には驚きの光景!馬越さんが『ぐっさん家』に影響を受けて再現したという『茶の間』が登場です。


「う~わ!昭和だ。でも匂いは新しいおうちの匂い」と驚くぐっさん。レトロなテレビに茶だんす、黒電話にちゃぶ台と、昭和の時代にタイムスリップしたようなお部屋は以前の『ぐっさん家』を彷彿とさせます。


奥様も加わりちゃぶ台を囲んでほっこり。「ここまでこだわっているご主人をどのようにご覧になっているんですか?」と聞かれ「ちょっとやりすぎかな、というところもあるんですけど、趣味を持っているのは素敵なことかなと思っていて、基本的には応援するスタンスでいます」と答える奥様。


ぐっさんに「これからどうするんですか?」と聞かれ「『ぐっさん家』がそうであるように、なにもないところからスタートして思い出の物とか、旅先で買った物を飾っていきたいと思って。僕なりの『ぐっさん家』を作っていきたい」と夢を語る馬越さん。「素晴らしい!『越っしゃん家』がどんどんできていくわけですよね」と馬越さんの情熱に感動したぐっさんでした。


ハワイから!「ぐっさんと素敵な日曜日を過ごしてみたい!」大好きなぐっさんと涙の初対面!

最後はなんとハワイからの“リぐエスト”。パソコンをひらくと画面にはリモートで繋がった依頼者が!「ぐっさんと素敵な日曜日を過ごしてみたい」とメールをいただいたアウリオ千恵美さん。大好きなぐっさんの顔を見るなり、感極まって涙が!


名古屋出身の千恵美さんは結婚を機にハワイに移住、日本にいる友人からこの企画を知り、ハワイから応募をしたそう。


画面越しにハワイの暮らしを感じてもらおうと、千恵美さんがカメラを回したまま、ご自宅まで向かいます。現地の美しい自然や街並みを見ながら「本当に自分が家にお邪魔しに行っているみたい」と “バーチャルお宅訪問”を楽しみます。


「ぐっさんが理想の旦那像ナンバーワン!」というほどぐっさんが大好きな千恵美さん、画面越しでも初めての対面を果たせ、感動がとまりません。



さらにハワイでの休日を楽しんでもらおうと千恵美さんが画面に映したのは美しい海の風景!オアフ島の『モクレイアビーチ』は白い砂浜が数キロ続き、水の透明度も高く、地元で大人気のスポットです。


写真には千恵美さんの家族も登場し「うわ!なんかすごいハワイのビーチの理想の家族というか…最高じゃないですか!」と感激!海を越えたハッピーサプライズも大成功!ぐっさんのことが大好きな皆さんから、たくさんの愛と元気をもらったぐっさんでした。


『ぐっさん家』

出演:山口智充
東海テレビ 毎週土曜夕方6時30分放送
【番組HP】 ぐっさん家

※記事の内容は放送当時のものです

ぐっさん家

“ぐっさん”こと山口智充さんの名古屋暮らしや自由な一人旅を通して、 素のぐっさんを垣間見る生活バラエティ  Locipoでは、最新作がご覧いただけます。

動画を見る!